トップ > 各課のしごと > 住民生活課 > お知らせ > ペットについて > 犬と猫のマイクロチップ情報登録に関するQ&A

犬と猫のマイクロチップ情報登録に関するQ&A

令和4年6月1日から開始したマイクロチップ登録制度に関する飼い主の方向けQ&A

 令和4年6月1日から、ブリーダーやペットショップ等で販売される犬や猫について、マイクロチップの装着が義務化されました。つまりブリーダーやペットショップ等で購入した犬や猫にはマイクロチップが装着されており、飼い主になる際には、御自身の飼い主の情報に変更する登録が必要となります。さらに、マイクロチップが装着されていない犬や猫を譲り受けた場合や、拾った犬や猫に御自身でマイクロチップを装着した場合には、飼い主の情報の登録が必要になります。本Q&Aは、令和4年6月1日から始まった犬と猫のマイクロチップ情報登録(以下、マイクロチップ情報登録)の制度に関する内容です。現在、民間事業者が個別に実施しているマイクロチップ登録制度とは異なりますのでご注意ください。

1 マイクロチップとは、どのようなものですか

マイクロチップとは、直径2mm、長さ12mm程度程度の円柱形で、外側に生体適合ガラスを使用した電子標識器具です。最近では、直径1.2mm×長さ8mm程度のものが主流になりつつあります。

2 マイクロチップには、どのような情報が記録されていますか。

マイクロチップには世界で唯一の15桁の数字(ISO規格の個体識別番号)が記録されています。この番号を専用のリーダー(読取り器)で読み取ります。

3 マイクロチップは、どこで装着していますか。

 動物病院などで獣医師が専用の注入器を使って皮下に埋め込みます。一度埋め込むと、首輪や名札のように外れ落ちる心配が少なく、半永久的に読み取りが可能な個体識別証になります。品種にもよりますが、犬は生後2週齢、猫は生後4週齢頃から埋め込むことができるとされています。犬や猫にマイクロチップを装着した獣医師からは「マイクロチップ装着証明書」が発行されます。このマイクロチップ装着証明書は、飼い主の情報をデータベースへ登録する際に必要になりますので、なくさないように大事に保管してください。

4 マイクロチップを装着すると、どんな時に役立ちますか。

 犬や猫が迷子になったときや、地震や水害などの災害、盗難や事故などによって、飼い主と離ればなれになった時に、皮下に埋め込まれたマイクロチップをリーダーで読み取ることで、番号が分かります。その番号からデータベースに登録されている飼い主の情報とと照合することで、飼い主の元へ戻すことができます。

※参考:指定登録機関の拾得犬猫の返還図PDFファイル(121KB)

5 ブリーダーやペットショップからではなく、知人や動物保護団体などから犬や猫を譲り受けました。この犬や猫に、マイクロチップを装着しなければなりませんか。

・ブリーダーやペットショップといった販売業者以外から犬や猫を譲り受けた場合には、マイクロチップの装着は必須ではありませんが、装着するように努めてください(努力義務)。

・なお、マイクロチップを装着した場合、登録は義務になります。

※参考:販売ルート以外の譲渡PDFファイル(91KB)

6  飼い主の情報は、どのようにデータベースに登録すればいいですか。

 犬や猫にマイクロチップを装着した場合には、データベースに飼い主の情報を登録しなければなりません。ご自身のパソコンやスマートフォンを使って、オンラインで登録の申請をすることができます。なお、登録申請の際には、獣医師が発行したマイクロチップ装着証明書を添付する必要があります。登録が完了すると登録証明書が発行されますので、大事に保管してください。

登録証明書:サンプルPDFファイル(198KB)

7 マイクロチップが装着された犬や猫を譲り受けた場合には、何か手続が必要ですか。

 ブリーダーやペットショップなどから犬や猫を購入した場合や、知人や動物愛護団体などからマイクロチップが装着された犬や猫を譲り受けた場合には、データベースに新たな飼い主の情報を登録する必要があります(変更登録)。変更登録の申請は、指定登録機関に対して行います。この時に、前の所有者や飼い主から犬や猫と一緒に譲り渡される登録証明書が必要になりますので、なくさないように気をつけてください。変更登録が完了すると新しい登録証明書が交付されますので、大事に保管してください。

8 マイクロチップを装着した犬や猫が死亡した場合に、何か手続が必要ですか。

 指定登録機関に死亡の届出をする必要があります。オンラインまたは紙による届出ができます。こちらの手続には、手数料はかかりません。この届出の際にも、登録証明書が必要になりますので、なくさないように気をつけてください。

関連リンク

北海道自然環境課「犬と猫のマイクロチップについて」

北海道後志総合振興局「犬と猫のマイクロチップについて」

お問い合わせ先

共和町役場 住民生活課生活安全係
〒048-2292 北海道岩内郡共和町南幌似38番地の2
電話 0135-67-8783

更新情報